Corporate Training

本プログラムの目的

現在、社員の離職率が高く、また社員は上から指示されたオペレーションをそのまま行っている人が多い。株式会社旅武者は累計3,684名にもわたる海外インターン事業を通じて「自走式エンジン®(=自分で考えて自分で自分の人生を切り拓く)搭載人材」を育成してきた。また企業研修でも国内・海外を通じて同様の効果を得てきた。

今回はまず入社2~3年目の社員を対象に「全員の課題発見力を上げる」ことを通じて「自主性」を養い、離職率低下を図ることを目的とする。

「自走式エンジン®搭載研修」はノウハウを指導するだけの従来の研修ではなく「人」自体が変わる。小手先の指導ではなく、本質的な変化を促す研修を実施する。

※どのように変わったかは3Eテスト(能力診断テスト)を研修前・後に実施することによち確認することが可能です。

自走式エンジン®

Engine #1

「自分で考え」

「自分で決断し」

「自分で行動する」

Engine #2

自分の本音に

正直である

自分を止める声ではなく、

自分の本音を聴き取り、

その声に従う

Engine #3

自ら選択し、

決断する

誰かに選択を委ねるのではなく、自分の意志・責任で選択する

 

Engine #4

正解がわからない

失敗しそうな状況でも

踏み出せる

やり方がわからない、

失敗に恐れを抱く状況であっても、大胆に踏み出していく

Engine #5

探求しつづける

どうあればいいかを探求しつづける

自分とは何者なのか、

自分で問いを立て、本質を見極める

意味あることを求めつづける

Engine #6

失敗したらやり直す

失敗し、落ち込んだとしても、

そこから学び、また立ち上がり、前に進める

Engine #7

生命を