選択肢1. 外国人を株主とする会社を設立(株主はベトナム人と外国人両方)
外国人が法定代理人となり、その後ベトナム人が完全に離脱し、外国人に所有権を譲渡する(ダナンおよびホイアンで設立した事業に適用可能)

a. 申請要件

  • ベトナム人の身分証明書(3部)

  • 外国人のパスポートのコピー(3部)

b. 手続きプロセス

  • ベトナム人と外国人を含む出資者のいる会社を設立

+ ビジネスプロフィールの作成:クライアントが必要とする資本、事業内容、所有者の情報
+ 計画投資部への書類提出
+ 登録税コード、会社印鑑を登録

  • 1年から2年の事業期間を経て、資本を拠出するベトナム人は完全に売却し、所有権を外国人株主に譲渡します。

c.申請完了までの期間の目安 :30日

選択肢2.100%外資系企業の設立(ダナンで設立した企業に適用可能)

a. 申請要件

  • 個人の外国人投資家の場合

+ 投資家のパスポートのコピー
+ 投資家の財務能力を証明する書類
+ ベトナムでの本拠地の使用状況や事業の場所を証明する書類(オフィスの賃貸借契約書など
+ 定款

  • 外国機関である投資家向け

+ 投資家の営業許可証の公証
+ 組織を代表する個人に権限を与える承認書
+ 代表者のパスポートの公証されたコピー
+ 投資家の直近2年間の財務報告
+ ベトナムでの本拠地の使用状況や事業の場所を証明する書類(オフィスの賃貸借契約書など)
+ 定款

b。手順とプロセス
– 外国人投資家のための登録済投資証明書
– 投資証明書を取得した後、外国人が完全に所有する会社として登録します。

c。予定所要時間:3か月

  • その他の注意事項:

– ベトナムの法律が変更される可能性があるため、継続的に更新されます
– 外国の文書は公証し、公証付きのベトナム語に翻訳する必要があります。
– 卸売・小売業の場合は、計画投資省の登録後、商工省への登録が必要となります。